【放課後ていぼう日誌】ドラマロケ地にもなった熊本県芦北町を聖地巡礼!

放課後ていぼう日誌のドラマロケ地は熊本県芦北町です!

今回はそんな熊本県芦北町の聖地巡礼を考えている人の為に、

  • 熊本県芦北町までの経路・所要時間・移動費
  • 聖地の具体的な場所
  • オススメ観光スポット
  • 美味しい食事処

以上のことを調査してきましたのでお届けします。

この記事が聖地巡礼を考えている人の役に少しでも立てれば幸いです♪

それでは早速「【放課後ていぼう日誌】ドラマロケ地にもなった熊本県芦北町を聖地巡礼!」のテーマでご紹介していきます!

目次

【放課後ていぼう日誌】ドラマのロケ地は熊本県芦北町

【放課後ていぼう日誌】ロケ地は熊本県芦北町

『放課後ていぼう日誌』の聖地は熊本県南部に位置する葦北郡芦北町です!

九州でもかなり南部に位置していますね。

当然ながらドラマ放課後ていぼう日誌のロケ地にも採用されました!

経路毎の移動時間、料金

経路毎の移動時間、料金

Google mapで調べると、経路は色々ありますが、主に選ぶであろう経路を下の図にまとめてみました。

出発地点は陸路を品川駅、空路を成田空港、徒歩は適当に東京で算出しています。

自作で表を作ってきたのでご覧ください。

放課後ていぼう日誌の聖地巡礼に行く際の経路ごとの所要時間と金額まとめ陸路、空路、徒歩
経路ごとの所要時間と金額まとめ陸路、空路、徒歩

それではそれぞれの経路についての乗り換えなどを見ていきましょう。

陸路

東京駅〜新水保駅【新幹線(6時間10分)】

新水保駅〜佐敷町役場前(1時間20分)

佐敷駅〜芦北町(徒歩)

7時間30分

料金は約29,000円

空路

成田空港〜熊本空港(1時間50分)

熊本空港〜芦北町(レンタカー)1時間10分

合計3時間0分

料金は約21,500円

レンタカーを推奨する理由は、

  • 電車乗り継ぎは2時間35分掛かる
  • 料金も8,000前後掛かる
  • 乗り換えが3回ある
  • 3月15日までにクーポン取得で10,000円OFF

3月15日までに、じゃらんでクーポンを獲得しておく2023年8月31日までの返却で10,000円OFFでレンタカーを借りることができます♪

支払いが10,000円以下の場合、なんと無料で利用できちゃいます!

以上の理由からレンタカー推奨とさせていただきました。

徒歩

東京駅〜芦北町

222時間

料金は約0円

移動手段まとめ

東京から聖地巡礼に向かう場合は空路が一番良さそうですね♪

時間も料金も高い陸路ですが、メリットもあります。

電車を降りた瞬間に聖地&電車が放課後ていぼう日誌使用

移動手段まとめ

これはこれで良い記念になりそうですね♪

ロケ地の具体的な場所

てんぐや釣具店

てんぐや釣具店

たこひげ屋のモデルになった店舗で、店内では『放課後ていぼう日誌』使用の釣具など、ここでしか買えないグッズも手に入ります♪

芦北町役場

芦北町役場

アニメでも登場した芦北町役場ですが、まさか役場まで『放課後ていぼう日誌』使用になるとは恐ろしい!

聞く話によると役場の人もウェルカムムードで歓迎してくれるようです♪

芦北橋

芦北橋

たこひげ屋、芦北町役場から徒歩圏内にある芦北橋です!

手長えび釣りをした川ですが、橋の下に釣りをするスペースは無いようです。残念。

ていぼう部部室

ていぼう部部室

我らがていぼう部の部室!! 

ていぼう部がご飯を作ったりまったりしたりしている部室ですね。

駅周辺から離れた距離にあるのでレンタカーかレンタルサイクルが良さそうですね♪

鶴木山港

鶴木山港

ていぼう部がよく釣りをしてる堤防です。

夕まづめを狙ってアジ釣りなんかも楽しいかもしれませんね♪

他にも様々な聖地が存在しますが、そのほとんどが芦北町内に存在し、レンタカーはもちろんのことレンタルサイクルでも楽しめるようになっています。

せっかくなら陽渚と同じ自転車で周るのも楽しいかもしれませんね♪

聖地付近のオススメの観光スポット

観光うたせ船

観光うたせ船

不知火海のシンボル「うたせ船」

4月〜11月の気候が穏やかな日に出航するみたいです。

料金は最大12名で3時間40,000円となっていて、10,000円〜20,000円のコース料理が楽しめるプランもあるようです。

少人数で聖地巡礼に向かう場合には少し高いですが、見るだけでも楽しめるので、うたせ船が走っている場面が見れたらラッキーですね♪

御立岬温泉センター

御立岬温泉センター

温泉から不知火海を一望できる温泉施設になっています。

長旅の疲れを最高のロケーションで癒す、なんてどうでしょうか♪

『放課後ていぼう日誌』のグッズ販売も行ってるようです!

ロケ地付近のオススメの食事処

お昼ごはんのオススメうたせ直売食堂 えび庵

お昼ごはんのオススメうたせ直売食堂 えび庵

扱ってる食材は全て不知火海産の天然物です!せっかく芦北町に行ったならていぼう部と同じく海の幸を食べたいですよね♪

予算も1000〜2000円とリーズナブルなのも魅力です♪

晩ごはんのオススメ

Pas a Pas(パザパ)

Pas a Pas(パザパ)

こちらも不知火海産の新鮮な海の幸を使った料理が有名なイタリアンレストランです。

普段は食べられない新鮮な海の幸をふんだんに使ったパスタ料金、贅沢ですよね♪

予算も1000〜2000円とリーズナブルなのも魅力です♪

ロケ地付近の宿泊施設

ロケ地付近の宿泊施設

Stay inn N

3兄弟で運営されてる宿泊施設で芦北町の魅力を伝えたくて始めたようです。

お部屋もおしゃれで、休日でも5000円前後で泊まれるリーズナブルさも魅力です♪

【放課後ていぼう日誌】ロケ地にもなった熊本県芦北町を聖地巡礼!まとめ

いかがでしたでしょうか。

今回は放課後ていぼう日誌のロケ地にもなった聖地についてオススメの経路などについて徹底に調べてきました!

移動費用と宿泊費や食費を使っても50,000円以内に収まっていて、意外と安いと感じた人も多いのではないでしょうか。

この機会に『放課後ていぼう日誌』の聖地巡礼をお得に楽しんでくださいね♪

コロナでの移動規制も無くなり、今まで我慢していた方達が少しでも自由に聖地巡礼出来るようになればいいですね♪

それでは「【放課後ていぼう日誌】ロケ地にもなった熊本県芦北町を聖地巡礼!」のテーマで記事をお届けしてきました。

目次